桜中学 友の会ブログ

金八先生のファンブログ

3年B組金八先生シーズン7おすすめ回・見所解説

どうも。あやねです。

 

前回、一気に第6シリーズまで書き上げたのですが

そのせいで一ヶ月の画像投稿枚数制限をオーバーしてしまってブログを書けませんでした。

 

月が変わった今、残り2シリーズ書いて行きたいと思います。

 

今回は2005年に放送された第7シリーズに関して書いていきたいと思います。

f:id:kinpachi3bsensei:20171104083851p:plain

 

第7シリーズは放送時、私はリアル中学3年生でして

当時私はまだ金八を見ていなかったのですが周りの友人達が「麻薬やばい」、「ドラッグやばい」

とこのシリーズの感想を言っていました。

 

その感想のように今シーズンのテーマはドラッグ

そしてこのシーズンの中心人物は丸山しゅう

f:id:kinpachi3bsensei:20171104084837p:plain

私たち世代は金八先生というと丸山しゅうのイメージが強くて金八先生が好きって言うと

 

「あー金八先生ってあれでしょ!生徒が麻薬をやる不良ばっかりのやつ。」

 

と言われるんですが、

それは違う!!!!みんないい子!!!!

 

丸山しゅうがドラックに手を染めるには好奇心ではなく、様々な要因がありまして、はじまりはしゅうの父親がトラックで事故を起こしたところから始まります。

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104085154p:plain

でも家の前に事故したトラックを放置し続けるのはどうかと思うぞ。

 

 

そして今シーズンから登場する飯島弥生は

軽度の知的障害を持つ初の女性生徒ですが

f:id:kinpachi3bsensei:20171104085324p:plain

 

彼女の天真爛漫な笑顔が

クラスの雰囲気を変えるムードメーカーとなります。

f:id:kinpachi3bsensei:20171104085622p:plain

 

さて今回も好きな回をあげていきます。

 

第5話「踊れ!魂のソーラン」

 

授業をボイコットされたり、まだ生徒との信頼関係が築けていなかったこの回では

反抗的で文化祭にも無気力な生徒に対して金八は

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113341p:plain

「君たちには無理だろうけど、ソーラン節が文化祭で1位をとれれば頭を下げる」と挑発的な宣言をします。

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113426p:plain

その態度に思わず「やってやるよ!!」と闘志を燃やす生徒たち

 

3BのOB達の力も借りて夜な夜な練習に励む生徒達

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113645p:plain

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113526p:plain

筋トレしたり、ソーラン節の力強さを会得しようと鉄の棒引っ張ったり、

今までのソーラン節に比べたらかなりスポ根な練習を繰り広げます

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113854p:plain

そしていよいよ勝負の文化祭当日

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104113926p:plain

金八「勝負だ!!伸太郎!!!!」

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104114018p:plain

果たして3Bのソーラン節は1位をとることができるのでしょうか・・・!!

 

第14話「車掌がトラメガを捨てたわけ」

f:id:kinpachi3bsensei:20171104114352p:plain

トラメガ(拡声器)で、いつも電車の車掌風に喋る「車掌」こと金丸博明は

片思いをしている坪井典子に告白をするが

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104114614p:plain

「こういうことをマイクを使う人って最低だと思う!!」

とふられてしまう。

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104114824p:plain

実は車掌はトラメガなしで話すことができない

トラメガ依存症の状態にまでなっていて、なんとかトラメガなしで話せるように努力をするが・・・

 

そんな車掌の目の前である事件が発生。

f:id:kinpachi3bsensei:20171104115006p:plain

果たして車掌はトラメガを捨てることができるのか!?

 

第22話「25年目の贈る言葉

 

しゅうのドラッグ依存の責任感から辞表を提出する金八

桜中学の職員、生徒から引き止められるが金八は意気消沈の状態

 

それを見た伸太郎が

f:id:kinpachi3bsensei:20171104115447p:plain

「てか、あんた誰?俺の目の前にいるあんたは誰だって聞いてるんだろうが・・・」

f:id:kinpachi3bsensei:20171104115642p:plain

「あんた金八先生じゃねぇのかよ!!!!!!!」

 

これは金八シリーズでも5本の指には入る名台詞だと思います。

全シリーズを見てると特にこの言葉に重みがあって、

今までは生徒達のことを思う、ある意味スーパー教師の金八でしたが、

歳をとるにつれ、新たな問題にぶちあたり、徐々に弱気な描写が目立ってきます。

そこに喝を入れてくれたおかげで非常に個人的には心を揺さぶられたシーンです。

 

 

人によって賛否両論ある回だと思いますが、必見の回だと思います。

 

さて最後に印象的な生徒を書いていこうと思います。

 

まずは狩野伸太郎

f:id:kinpachi3bsensei:20171104120313p:plain

今では人気俳優の濱田岳さんが演じています。

狩野と書いて「かの」ではなく、「かのう」と読みます

(画像は第1回目に金八が名前を読み間違えて訂正するシーン)

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104120444p:plain

実家はお金持ちなのに、この両親、給食費を払わないモンスターペアレント

この話は第15話「給食費未払いの3年両親」で語られます。

 

園上征幸

f:id:kinpachi3bsensei:20171104120652p:plain

通称「ソン」

同じ桜中学に通う弟は耳に少し障害があり、補聴器をつけているが

その補聴器が悪戯で同級生に壊されたと知り、血相を変えて弟のクラスまで押し掛ける弟思いの良いお兄ちゃん。(第3話「悪魔のささやき」)

 

最近、都議会選にソン演じる平慶翔さんが出馬され見事、当選されましたが

そのときすごい怒っていたので

「どうした!!また弟の補聴器を壊されたか!!!」

と思いましたが、自分の名前を勝手に誓約書に署名として書かれたそうですね。

そりゃ怒って良いわ。

 

小野孝太郎(画像左)

f:id:kinpachi3bsensei:20171104121637p:plain

いつもゲームショップの息子の長坂和晃(画像右)とつるんでいるが、

和晃のゲームショップから勝手にゲームを持っていたりすることから和晃の母親から縁を切るように言われるまでの問題児

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104121920p:plain

悪い大人にタバコと騙されてマリファナを吸ってしまう事件を起こしますが

 

f:id:kinpachi3bsensei:20171104122024p:plain

その様子を武勇伝として語ってしまうほどの正義感のなさ。

 

ある日、ゲームセンターで喧嘩沙汰になった孝太郎

f:id:kinpachi3bsensei:20171104122415p:plain

 

3Bから問題を起こしたことで責められる孝太郎でしたが

f:id:kinpachi3bsensei:20171104122501p:plain

 

実は孝太郎は麻薬撲滅を掲げたポスターをゲームセンターに貼るつもりが

高校生に絡まれてしまったのです。

f:id:kinpachi3bsensei:20171104122552p:plain

実は孝太郎も金八の授業や丸山しゅうのことを知り、麻薬の怖さを知り、

そして伝えていこうと改心していたのです。(第21話「揺れる金八、大揺れの3B」)

 

そんな孝太郎は今では、ラグビーに出会い、

すっかり改心した良い大人になっていました。

f:id:kinpachi3bsensei:20171104122901j:plain

真ん中が孝太郎役の竹内友哉さん。現在アコムのCMにご出演されています。

立派になったな・・・孝太郎・・・

 

さて次回は遂に最終シーズンである第8シリーズを紹介したいと思います!

 

金八先生を語れる友達大募集中です!

友達になってやってもいいぞという方は以下QRコードから友達登録お願いします。

f:id:kinpachi3bsensei:20171003004303j:plain

 

peraichi.com